スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌と音程と方言の関係?

忙しくなってきた~とか言いながら、ブログ書いてるし^^; 

で。バタバタな最近に気になることがありましてね。。。
私、か~な~り~筋金入りの方言を喋るんですよ。
ま、生まれも育ちも福岡なので、もう、単語もイントネーションも
キツイわけですよ。

がっ!歌ってると、あら不思議!
流暢な標準語じゃないですかっっ♪

それで、同僚に話しましたところ、「それは言葉に音程がついているから
ではないの?」と言われ。
そうだね・・・なんで気付かなかったんだろうね、ワタシ。
もしかして、私もそろそろ標準語が話せるようになるのかしら?と
期待した束の間の夢は儚くも砕けました。。。とさ。


というわけで、つまり方言というのは(単語ではなくイントネーション)
非常に微妙な音程を操ってるというわけですか?
それとは違う?
でも、たぶん、喋ってたら大阪の人!とか東北の人!とか九州の人!とか
分かるくらいの方言の人も、歌だと、そこまで特定出来ないような気がしませんか?


いや~、くっだらなーい事を書いてしまいました。。。
読んでくださった方、ゴメンナサイ。


あ。そうそう、続きでちょっとおもろいバレンタインの夜の出来事を。
更に輪をかけてクダラナイですけど・・・
思い出したので、書いてみよっと!

もうすぐホワイトデーですね~~~♪
バレンタイン以上に心が弾んでるのは、私だけじゃないはず(笑)

で、まあ、バレンタイン話は書かないんだけど・・・

それは2月の14日の深夜。
珍しく、ちょっと気分が悪くなり、リバース。(汚い話で申し訳ありません)
「食べすぎたかしら?」と思い我慢しても、2時間リバース。
トイレとお友達。。。
これはヤバイ!と病院に駆け込むと「感染性の胃腸炎でしょうかね」と
診断され、点滴を受けお薬をもらい帰宅。
幸い症状はすぐに治まりましたが、念のため二日後に再診に
行くと、診察室で

「音楽教室の○○先生ですか?」と仰る、お医者様。

ん?どなた様でしょう?この病院に知人はいないはず・・・。
もしかして同級生?いや、違うよね?といろんなことを
考えていると・・・・・

「☆☆の父でございます。娘がお世話になっております」と。


ひょえぇぇぇーーーっ!!生徒さんのお父様でした。
お医者様であることは存じてましたが、他の病院だと聞いてたので
ビックリしました。

ってか、私。お腹の具合が悪かったのよね。。。
でも、もう治りました!って診察室を飛び出そうかと思いました。
だって、やっぱり恥ずかしいですよね~^^;

しかし。飛び出すわけにもいかず、丁寧に診て頂きました。
それにしても、昨年の発表会で一度しかお会いしたことないし
お話をしたことはないはずなのによく覚えて下さってたわ~
と感心致しました。悪い事は出来ませんな!←当然だ!!


むふっ。。クダラナイこと2連発の記事にお付き合い
ありがとうございました。。。

さて、ちょっと練習して寝ようか♪
プロフィール

はな

Author:はな
ご訪問ありがとうございます。
趣味やお仕事のこと、その他思うままに
書いてます。
しばらくコメント欄は閉じてますので、お気軽にメールフォームより声かけて頂けたら嬉しいです。

音楽教室講師をしてます♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター
RSSフィード
メールはこちら☆

お名前:
アドレス:
件名:
メッセージ:

フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。