スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島へ(広島市内編)

2009110308330001.jpg

早起きして、お出かけしました。
ちょっと前に自衛艦衝突事故でニュースになりましたね^^;
関門海峡。対岸は、山口県下関市です。

九州自動車道の「めかり」パーキングエリア。とっても良い眺めです。

今回の目的地は「広島」でした。

長くなるので、続きからどうぞ。。。
到着したら、まずは腹ごしらえね。

みっちゃん総本店で、お好み焼き。
2009110311360001.jpg
うはっ。デカッ!!
福岡は関西風のお好み焼き屋さんが多いので、この広島のが
食べたかった!えーっと。「いか天そば卵入り」だったかな?
広島の友達が「イカ天入り、美味しいよ~!」と教えてくれたので^^
麺がカリカリっとなってるところもあって、とっても美味しかったです!
ボリューム満点、動けなくなるくらい満腹になりました^^

移動して、川沿いを散策。
元安川。奥に小さく見える、原爆ドーム。
原爆が投下された後、この川でどれだけ多くの方が息絶えられたことだろうと
思うと、苦しくなりました。。。
2009110312160000.jpg

1915年(大正4年)に建てられた「広島県物産陳列館」
被爆直前は「広島県産業奨励館」と呼ばれ、特産品の展示や
催し物が開かれていたそうです。爆心地から160メートルの距離でも
大破したそうです。
原爆ドームの周辺には、フリーガイドの方がいらして説明して下さいました。
外国の方にも、英語で案内されてました。
外国の方がとても多く、いろいろな記念碑をとても真剣に、じっくりと
見学されていたのが印象的でした。
きっと、日本人とはまた違ったお考えなのでしょうね。。。
2009110312270000.jpg
違った角度から。
2009110312580000.jpg

原爆の子の像
2009110312550000.jpg
被爆により12歳で白血病を発症し「鶴を千羽折れば病気が治る」と信じ
鶴を折り続けながら短い人生を終えられた佐々木貞子さんの死をきっかけに
原爆の犠牲になった子供たちを慰霊するために建てられたそうです。
像の後ろには、たくさんの千羽鶴が贈られていました。

写真は撮ってないけど、原爆ドーム周辺には記念碑やモニュメントが
たくさんありました。
原爆死没者慰霊碑には
「安らかに眠って下さい 過ちは繰り返しませぬから」と刻み込まれてました。

日々の生活では、つい忘れがちになってしまうけど、平和の尊さや
有り難さを感じました。
そして、戦争を知らない私たち世代が次の世代にも戦争の悲惨さ、
命の尊さを語り継いでいかなければと思いました。
プロフィール

はな

Author:はな
ご訪問ありがとうございます。
趣味やお仕事のこと、その他思うままに
書いてます。
しばらくコメント欄は閉じてますので、お気軽にメールフォームより声かけて頂けたら嬉しいです。

音楽教室講師をしてます♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター
RSSフィード
メールはこちら☆

お名前:
アドレス:
件名:
メッセージ:

フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。