スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジップロック梅と思い出の本

思い出の大切な本を参考にジップロックで梅干しに挑戦です。
2010061713190000.jpg

漬物容器は母が使ってるので、どうしようかな~?と本を見たら
ジップロックでも作れるって書いてあったので。
ただね、ジップロック梅は塩分18%の基本のしかダメと書いてあったんだけど
塩漬けの梅は母が作るので、私はハチミツ梅です。
塩10%、蜂蜜10%なので成功するかは謎です~~~。
焼酎で消毒して、念には念を入れて消毒用エタノールでも消毒したけど、
どうかな~?

あと、梅シロップも作りました。
こちらは出来上がったので、漉して火を通して保存しようと思います。


毎年、この時期になると開く、梅干し作りのこの本。
後悔と、悲しい思い出が詰まってます。
しんみりしちゃうので、続きから。。。

この本、私が買ったものではなくて、4年ほど前に癌で他界された
職場の先輩のK先生から受け取ったものなのです。正確には、交換して
頂いた感じかな?

気さくに話しかけて下さる先生で、料理の話の話をしてる時に
K先生が「梅干し漬けの良い本持ってない~?」と聞かれたので、
私が持ってた本をお貸ししたら、気に入ったので買ったよ~と言われて
新しい本を返して下さいました。なんだか、申し訳なかったけど
「いいの。いいの~」と仰ったので、お言葉に甘えて受け取りました。

それから2年後くらいだったかな?
突然、病に臥され、現役で熱心にピアノの指導をされていたのですが
職場復帰されることなく亡くなられました。まだ50代前半だったと思います。
優しくて、明るくて、前向きで、生徒に人気があって、保護者からの信頼も厚く
研究熱心で本当に素敵な先生でした。
不登校になってしまった子供にも、温かく接してあって、K先生にだけは
心を開く生徒さんの話も聞いたことがあります。
そんな素晴らしい先生でしたが、職場での対人関係に悩まれていることも
耳にしつつ、当時の私は何の支えにもなることが出来ませんでした。
稀に口にされる、わずかな愚痴を聞くことしか出来ませんでした。
同じ職場でも、所属が違うので立ち入れない・・・と思ってたのかもしれません。
でも、今となっては、どうしてあの時、きちんと解決する方向へ向かうように
動かなかったんだろうと後悔ばかりが残ります。所属が違っても、意見するべきだった。
もし、良い環境になっていたら、もう少し闘病される気持ちも楽に
なられていたのではないか?強い気持ちで現役復帰を望まれるような環境だったら
もしかしたら、病気に勝てたかもしれないのに。
いまだに、力になれなかったお詫びの気持ちと後悔が消えません。
K先生、ごめんなさい。

毎年この時期になると素敵な先生だった・・・と思い出します。

そういえば、先日書いた好奇心旺盛な男の子は、K先生がご指導されてました。
今は新しい先生に引き継がれてますが、元気に育ってる姿を天国から
見守ってくださってるかな?

藤巻あつこさんの「秘伝の梅仕事」、基本の梅干しから減塩梅、梅じょうゆ
梅びしお、梅肉。それらを使ったソースやドレッシング。
とっても充実した本です。


しんみりした記事になりましたが、今年は書いておこうと思いました。
プロフィール

はな

Author:はな
ご訪問ありがとうございます。
趣味やお仕事のこと、その他思うままに
書いてます。
しばらくコメント欄は閉じてますので、お気軽にメールフォームより声かけて頂けたら嬉しいです。

音楽教室講師をしてます♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター
RSSフィード
メールはこちら☆

お名前:
アドレス:
件名:
メッセージ:

フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。